マンション玄関ドアの開閉不良の修理。
築年数が20年を超えるようなマンションにお住まいの方必見!
ドアの開閉不良でお困りの方はいませんか?
昨日は,城東区の某マンションのドア枠補修工事をしていました。

最近では大規模改修などで玄関ドア本体を交換するマンションも増えていますが,取り急ぎ補修で対応する方法もあります。

玄関ドアの結露や雨水の浸入などが原因で,鉄製のドア枠が錆びて膨張し,敷居を持ち上げます。結果,下枠とドア本体がこすれて開閉が困難になってしまいます。
玄関枠は共用部に当たるため,管理組合負担で修理してくれるマンションもありますが,大抵が自己負担となってしまうようです。
多くの部屋が一斉に悪くなれば,管理組合側での修繕ということになるのでしょうが・・・。

管理組合やマンションの管理人の方は,ぜひご相談下さい。
当社直営施工もしていますので,価格もリーズナブルです。

マンション玄関ドア敷居改修前改修前






マンション玄関ドア敷居改修中改修中






マンション玄関ドア敷居改修後改修後
  

管理組合やマンションの管理人の方は,ぜひご相談下さい。
当社直営施工もしていますので,価格もリーズナブルです。