ニュースターのフロアヒンジ交換事例です。フロアヒンジにもさまざまな種類があり,大きく分けると中心吊りと持ち出し吊りがあり,中心吊りには内外自由開きと一方開きがあります。ドアの種類や大きさ,重量によって型番が違ってきます。

『交換前』
H-522

『交換中』
H-522

H-522

『交換後』
H-522

ケースの腐食が少なかったので今回は本体のみ交換しました。

フロアヒンジのご相談はアーキスクエアまで。フロアヒンジのメーカー名と型番(画像があれば助かります。)をメールにてご連絡頂ければ,概算交換価格を提示させて頂きます。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net