アーキスクエア公式ブログ■Archisquare Blog | 大阪・城東区

大阪市城東区の住宅リフォーム専門のアーキスクエアに在籍する一級建築士『中木村真宏』によるリフォーム最新情報や施工事例を公開! 住まいのホームドクターとしても第一線で活躍中!produced by Archisquare

不二サッシ

不二サッシFR-70戸車交換|RO0150|大阪・中央区

築50年近いマンションの不二サッシ引違窓の戸車交換です。1963年から1967年頃に建てられたマンションに使用されています。

『窓形状』
不二サッシ

不二サッシ

不二サッシ

『戸車形状』
RO0150

RO0150

RO0150

RO0150

RO0150

品名:戸車
品番:RO0150
使用サッシ:FR-60B・FR-70
窓種:引違い窓
販売期間:1963年〜1967年
備考:車径Φ38

アーキスクエアでは,トステム,YKKAP,不二サッシ,新日軽,立山アルミ,三協アルミなどの各サッシメーカーや旧トーヨーサッシ,日軽サッシなどのサッシ修理もしております。戸車やクレセントの不具合などご相談下さい。ただし,修理に関する下見は有償対応となります。部品のみの全国発送もしております。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便選択可】 サッシ戸車 不二サッシ用 RO0150
価格:2808円(税込、送料別) (2017/4/16時点)


不二サッシクレセント交換(DC-X-1000)日商岩井菫橋ハイツ|大阪

1970年代から1997年くらいまでマンションに多く使用されている不二サッシ製のクレセントの交換修理です。クレセントを閉めると障子に内蔵されたバーが上下の連動する仕組みのサッシで,気密性や防音性を高めるための装置なのですが,バーがスムーズに動かずに無理にクレセントを閉めることで,ハンドルが折れたり,中の芯棒が折れてしまったりことが多いのです。

弊社近くの日商岩井菫橋ハイツの事例です。
DC-X-1000


DC-X-1000

取り外すと芯棒が破損していないか確認できます。

DC-X-1000

裏面にはナカニシDC-X-1000という刻印が確認できます。裏面の形状が数種類あるので,必ず確認してください。ただし,クレセントの種類によってはビスを外すと座板が落ちてしまうタイプもあるので注意して下さい!

弊社では不二サッシの修理メンテナンスも行っておりますので,お問い合わせください。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

不二サッシ クレセント グレモンハンドル交換|大阪・守口市

守口市マンションの不二サッシ製引違窓のクレセントの交換修理です。このタイプのクレセントはグレモンハンドルとも呼ばれ,防音タイプのサッシに付いています。築30年から35年程度のマンションに多く採用されているハンドルです。

CR0203R_1

内側が上下に動くタイプです。ハンドルの形状は同じでも内側の形状に種類があるので注意して下さい。

CR0203R_2

ナカニシ DC-X-1000 という刻印があります。

CR0203R_3

1個5,500円程度で販売しております。不二サッシにかかわらず,新日軽,三協立山,YKKAP,トステムなどの各サッシメーカーの金物もアーキスクエアへご相談下さい。全国発送も致します。


「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

不二サッシ戸車(コマ)AH4732交換・修理|大阪

アルミサッシの戸車交換のご紹介です。

不二サッシ

今回も古いマンションのアルミサッシ引違窓です。メーカーは不二サッシ。古い戸車を確認できるのであれば,一旦取り外して刻印を調べます。刻印等記号が見当たらない場合は,寸法や形状などから調べます。サッシメーカーが特定できないと,探すのにかなりの時間がかかります。

不二サッシ戸車

この戸車は,形状からAH4732と特定できました。戸車の品番が特定できれば,メーカーに在庫されているか確認します。在庫があれば交換は簡単です。同じ物が廃番の場合は,代替品や近いサイズの戸車を加工して取り付けます。交換すれば完了です。開閉もスムーズになります。

悪い戸車を交換せずに使い続けると,レール本体を傷めることになります。レールを傷めると,戸車を交換してしてもスムーズに動かすことができませんので,早めの交換をおすすめします。

不二サッシは,YKKAPやトステムと比べると,戸車や部品の価格がかなり割高になります。
サッシメーカーと戸車の品番が確認できれば,メーカーに在庫があるか確認しますので,お気軽にご相談下さい。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区今福西1-14-8  06-6933-0150
http://www.archisquare.net


エコポイント効果|INPLADOインプラード発売|不二サッシ|大阪・神戸

エコポイント申請開始以降,TVCM効果もあってか弊社へも内窓やガラス交換といった問い合わせが増えております。場合によりましては,お見積りや採寸にお時間を頂戴しております。お時間に余裕を持ってご相談ください。

さて,不二サッシから発売された後付の樹脂性内窓インプラードのご紹介です。
トステムインプラスとYKKAPプラマードUの両方の名前をとったようなインプラードという商品名。ネーミングは少々不可解ですが,同様の樹脂製の内窓です。
樹脂製内窓は,断熱・防音・結露・防犯に効果を発揮する商品で,環境に配慮したエコリフォーム商品といえます。インプラードは勿論,エコポイント対象商品です。弊社でも取り扱っておりますので,ご相談ください。

4月にはYKKAPプラマードUに新色が2色追加されます。

不二サッシインナー樹脂サッシINPLADOインプラード

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区今福西1-14-8  06-6933-0150
http://www.archisquare.net

アルミサッシのクレセント錠(サッシ締まり,グレモンハンドル)の交換

fuji_FB70_DCX-1000
今回はマンションやビルのアルミサッシの鍵の紹介です。引き違い窓にはクレセントと呼ばれる鍵が室内側からかけられるようになっています。サッシ締まりやグレモンハンドルとも呼ばれています。写真は不二サッシ用のクレセントで,防音サッシ(エアタイトサッシ)用のクレセント錠です。
nakanishi_DCX-1000
ナカニシというロゴにDC-X-1000という品番が刻印されています。このクレセントは,中西産業という金物メーカーが不二サッシ用に製造したクレセント錠です。一般的にアルミサッシメーカー製造の金物と,中西やキンマツ,シブタニといった金属メーカー製造の金物があります。裏側の心棒が上下に動くのが特徴です。同品番で三日月形に動くタイプもございます。参考価格は5,000円〜。

nakanishi_X-14_1
このクレセントも中西製で引き寄せハンドルとも呼ばれています。本体裏側にナカニシというロゴとX14という記号が書かれています。参考価格は2,000円〜。
nakanishi_X-14_2
アーキスクエアでは,YKKAP,トステム,不二サッシ,新日軽,三協立山など各サッシメーカーの販売修理を行なっています。長年の実績と経験であらゆるサッシのトラブルを解消します。事前にお問い合わせ頂く時は,サッシメーカーや建物築年数などをお聞かせください。

クレセント交換のご依頼はアーキスクエアへ

自己紹介
人気blogランキング
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
楽天市場
Archives
楽天市場
Recent Comments
最新コメント
楽天市場
  • ライブドアブログ