アーキスクエア公式ブログ■Archisquare Blog | 大阪・城東区

大阪市城東区の住宅リフォーム専門のアーキスクエアに在籍する一級建築士『中木村真宏』によるリフォーム最新情報や施工事例を公開! 住まいのホームドクターとしても第一線で活躍中!produced by Archisquare

便器

レストパル便器交換|TOTO|大阪・城東区

マンションの洋式便器の交換事例です。TOTOのシステムトイレ,レストパルへ交換しました。

『Before』
洋式便器


『After』
レストパル

手洗い付きキャビネットで,給水管や排水管をかくすことができ,収納スペースとしても使えます。地球にも優しいエコ洗浄で超節水型便器です。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

和式便器から洋式便器へリフォーム|大阪・東淀川区

和式便器から洋式便器へのリフォーム事例です。

『Before』
和式便器

一般的な段付きの和式便器です。

『After』
洋式便器

便所の奥行きが少ない場合は、隅付形ロータンク式便器が最適で安価です。ただ、便器の性能としては高くありません。

タイルの補修工事も含めて16万円程度ですので、介護保険を利用すれば2万円までで工事が可能です。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

和式便器から洋式便器へのリフォーム

和式便器交換

段付き和式便器から洋式便器へのリフォーム工事の紹介です。

鉄骨造の建物のため,トイレ内に柱方があるので,設置スペースを考えて隅付形洋式便器を採用しました。作業場のトイレということで,土間は同じくタイル貼りにして,壁の一部もタイル補修しました。ウォシュレット用の電源を増設し,腰壁や天井の塗装,入口木製扉も交換しました。
隅付形便器交換

これだけのタイル補修や塗装工事などを含めて工事費は合計約30万円。
一般的に和式を洋式にするだけで最低20万円以上は必要です。
ただし,タイル施工など湿式工事のため養生期間を含め,工事期間は1週間ほどかかります。トイレが1ヶ所しかない場合は,仮設トイレの検討も必要です。

詳しい事例紹介はこちらから

和式から洋式へリフォームのお考えの方はアーキスクエアへ

給水装置工事主任技術者3

秋も深まってまいりました。
先日「給水装置工事主任技術者」の国家試験を受験しまして来ました。
給水装置工事主任技術者は、平成8年の水道法の一部改正によって、新たに厚生労働大臣の認可よって制定された国家資格で、年々受験者が増加しています。
その一方で、例年1万人程度の合格者だったのが年々減少しており、平成17年度の合格率は27%(5,300人)と低迷し、試験問題の難問化が顕著でした。
本年度の試験問題も難しさを増しており、水道法に限らず、建設業法や労働安全衛生法、建築基準法などの関係法令からも多く出題されていました。昨年度同様、合格率が低迷する可能性が高いように思います。

この資格は水道業者が必要とする国家資格で、各事業所毎に給水装置工事主任技術者を配置するよう義務付けられています。この資格者がいないと、指定給水装置工事事業者として、大阪市水道局などの水道局へ指定登録できず、水道工事ができないということになります。

「給水装置」とは、水道局からの配水管から分岐して設けられた給水管や給水栓、弁類や湯沸器等の給水用の器具の総称です。道路下の水道本管からの引き込み工事や建物内の給水配管工事、水回りの設備の取付工事や給湯器の取替工事など、給水装置の新設や増設、修繕や撤去などの工事を行う際には、指定工事店として登録しておく必要があります。

従って、リフォーム工事などで便器や給湯器の取替、給水配管の位置替えなどの工事には、必要となってくる資格なのです。工務店やリフォーム業者の場合、下請けの水道業者が登録していれば問題はありません。
電気工事やガス工事と同様に、有資格作業となるので注意が必要です。
意外に知らない人が多く、無資格者で工事を行っている業者も多く存在しますので、注意が必要です。給湯器取替工事など、安易な工事においても必要な資格なので、工事発注の際には、指定業者かどうか確認して見てください。
自己紹介
人気blogランキング
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
楽天市場
Archives
楽天市場
Recent Comments
最新コメント
楽天市場
  • ライブドアブログ