アーキスクエア公式ブログ■Archisquare Blog | 大阪・城東区

大阪市城東区の住宅リフォーム専門のアーキスクエアに在籍する一級建築士『中木村真宏』によるリフォーム最新情報や施工事例を公開! 住まいのホームドクターとしても第一線で活躍中!produced by Archisquare

引戸

コマニーパーテイション引戸部品修理|大阪

間仕切パーテイションメーカーコマニーの半自動引戸の調整修理です。半自動タイプの上吊り引戸の自閉装置が故障して,自動的に閉まらなくなります。今回は,自閉装置と吊戸車,衝撃吸収ダンパーを交換しました。

『交換前』自閉装置
コマニー引戸

『交換後』
コマニー引戸

『交換前』吊戸車およびダンパー
コマニー引戸
R/Lの左右勝手があります。

『交換後』
コマニー引戸

部品交換することで開閉が元通りになります。開閉スピードや立て付けを調整して修理完了となります。間仕切パーテイション工事やトイレブース工事もアーキスクエアへご用命下さい。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

介護保険でドアからアウトセット引戸へ交換|大阪

介護保険を利用して1割負担で開きドアから引戸へ改修した事例です。

『開きドアタイプ』
ドアから引戸

ドアから引戸に交換する場合、現状の納まりにもよりますが、アウトセットという金物を使用すると、比較的簡単に改修することが可能です。

『アウトセット引戸』
アウトセット引戸

アウトセット引戸とは、持ち出しタイプのレールになっていて、引戸枠を必要とせず、レールと振れ止め、戸当りで構成する引戸のことです。

アーキスクエアのバリアフリー事例はこちらから

大阪で介護保険住宅改修ならアーキスクエアへご相談ください!

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

玄関引戸修理|錠前・戸車交換|大阪

玄関引戸の修理のご紹介です。

玄関引戸錠

「玄関引戸の鍵がかかりにくい」「玄関引戸が重い・・・」などの症例はありませんか?

玄関引戸の建付けが悪くなったり,戸車が磨耗してくると,玄関引戸錠がかかりにくくなることがあります。無理に使い続けると,引戸錠本体を傷めることになります。早めに建付けを調整したり,戸車を交換する必要があります。

アーキスクエアでは城東区を中心に,玄関引戸の修理を行なっています。YKKAPやトステム,三協立山アルミ,不二サッシなど各サッシメーカーの部品もお取り寄せ可能です。また,以前の日軽サッシやトーヨーサッシ,あらゆるサッシメーカーでも対応させていただきます。

心当たりのある方は,是非一度ご相談下さい!

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区今福西1-14-8  06-6933-0150
http://www.archisquare.net



浴室引戸交換修理|引違戸|トステム・リクシル|大阪

浴室引戸交換のご紹介です。

アーキスクエアではサッシ工事など窓回りを得意としています。
今回は浴室引違戸を交換しました。商品はトステムの浴室引戸シルバー色です。既存の枠を取り外さずにカバー工法で工事します。交換作業は1日で完了します。

<改修前>
浴室引戸


<改修後>
浴室引戸


以前の浴室引戸はガラスが多く,障子が重いため戸車が傷みやすく,開閉に支障をきたします。最近の浴室引戸にはガラスではなく,樹脂パネルを入れています。障子も軽くなり,割れた時にも安全です。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区今福西1-14-8  06-6933-0150
http://www.archisquare.net

木製引戸用調整戸車(SR3型)|家研販売

木製引戸用調整戸車の紹介です。

家研販売製の引戸用戸車で,パナソニック電工(旧松下電工)製の室内建具などにも使用されています。

SR3型(Y4・V4)2012-2-7 001
巾53×高さ52

2012-2-7 003
家研のロゴが入っています。

アーキスクエアでは,あらゆる建具部品もお調べします。部品でお困りの方は,アーキスクエアまで。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区今福西1-14-8 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

バリアフリーリフォーム完成!4

10月半ばからかかっていたバリアフリーリフォームが完成しました。
広縁だったスペースを主寝室にリフォームし,車いす対応の洗面台と小便器を設置し,動線を短くしました。引戸も4枚建て,4本溝にして大きな開口を確保。
ガス式床暖房やエアコンも完備。高断熱サッシにて,冬場の冷え込みも安心です。

出入口部分も変更して大きな上吊式引戸に変えました。出入りの段差もなくなり,スムーズに出入りができるようになりました。

約3週間のリフォーム工事。今回は,パーキンソン患者の方の工事でした。日常生活動作を改善するためのリフォームですが,結果として介護者の負担の軽減にもつながります。詳しくは,また施工事例にてご紹介しています。

大阪市城東区F邸介護リフォーム工事事例

小便器と洗面台






大型引戸






バリアフリーリフォーム
自己紹介
人気blogランキング
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
楽天市場
Archives
楽天市場
Recent Comments
最新コメント
楽天市場
  • ライブドアブログ