アーキスクエア公式ブログ■Archisquare Blog | 大阪・城東区

大阪市城東区の住宅リフォーム専門のアーキスクエアに在籍する一級建築士『中木村真宏』によるリフォーム最新情報や施工事例を公開! 住まいのホームドクターとしても第一線で活躍中!produced by Archisquare

DIA

フロアヒンジ交換|DIA1002S|大阪・堺市

堺市某マンションにてフロアヒンジを交換させて頂きました。

『交換前』
DIA1002S

DIA1002S

DIA1002S
大鳥機工DIA-1002Sと確認できます。

『交換後』
DIA1002s

大阪でフロアヒンジ交換ならアーキスクエアにお任せください。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net


フロアヒンジ交換|DIA1002|大阪・淀川区

淀川区のマンションエントランスドアのフロアヒンジを交換させて頂きました。ヒンジの型番を調べるにはステンレスプレートの刻印から確認できます。

DIA1002
大鳥機工製DIA1002

『交換前』
DIA1002

『交換中』
DIA1002
電気錠の結線を外してから,ドアを取り外します。
DIA1002
本体を取り出してケースを清掃して,新しい本体をセットします。
『交換後』
DIA1002
作業時間は2時間ほどです。

オートロックが付いているドアでは電気錠が付いているはずです。その場合は電気結線ができるかどうかの確認も必要です。

お見積りのご依頼の場合は,メーカー名と型番,プレートサイズを計測の上,メールにてお問い合わせください。なお,発注前の下見のご依頼は有償対応になりますので,ご了承願います。

大阪でフロアヒンジの交換はアーキスクエアまでご相談ください。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大鳥機工 フロアヒンジ一般ドア用 中心吊自由開き1002 1台
価格:27072円(税込、送料無料) (2018/2/23時点)



DIAフロアヒンジ交換|542|大阪・大東市

大東市某マンション通用口のフロアヒンジを交換させて頂きました。通用口は開閉頻度が高いため,どうしても傷みやすい箇所になります。

『交換前』
DIA 542

DIA 542

大鳥機工(OHTORI KIKO)DIAの型番542(右)となります。
こちらのタイプは左右勝手があります。
 
『交換中』
DIA 542

『交換後』
DIA 542

DIA 542

作業時間は約1〜2時間程度です。

大阪でフロアヒンジを交換するならアーキスクエアまで。お見積りの際は,メーカー名と型番をお知らせください。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

フロアヒンジ交換D-22|DIA大鳥機工|大阪

大鳥機工のフロアヒンジD-22の交換事例の紹介です。

『交換前』
DIA D-22

DIA D-22

『交換後』
DIA D-22


フロアヒンジ交換のご依頼は,メールにてご相談願います!

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大鳥機工 フロアヒンジ D-22
価格:17800円(税込、送料別) (2016/12/19時点)


フロアヒンジ交換|DIA-1002S|兵庫・三田市

兵庫県三田市のマンションエントランスのフロアヒンジを交換しました。フロアヒンジのメーカーは大鳥機工(通称DIA)で型番は1002でした。開いた状態でドアが止まるようにストップ付きに交換しました。

『交換前』
フロアヒンジ1002
DIA-1002 大鳥機工

『交換中』
1002S

『交換後』
フロアヒンジ1002S
DIA-1002S

フロヒンジの交換はアーキスクエアにお任せ下さい!

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

フロアヒンジDIA大鳥機工T-22交換|大阪・城東区

大阪市城東区のマンションのエントランスドアのフロアヒンジを交換しました。フロアヒンジは,ステンレスのプレートにメーカー名と型番が刻印されています。今回は,DIA(ダイヤモンド:大鳥機工)のT-22という型番です。現在は廃番ですので本体のみの交換対応となります。

『交換前』
DIA T-22

『交換後』
DIA T-22

ドアの自動開閉の調子が悪くなってきたら,交換のサインかもしれません。今回は,トップピポットが磨耗して芯ズレを起こして,ドアがおじぎしてこすれていました。フロアヒンジの修理・交換は,アーキスクエアへご相談下さい。

「人と環境にやさしい住まいづくり」有限会社アーキスクエア
大阪市城東区関目5-20-3 06-6933-0150
http://www.archisquare.net

自己紹介

中木村 真宏

有限会社アーキスクエア
一級建築士
一級建築施工管理技士
二級福祉住環境コーディネーター
インテリアコーディネーター
給水装置工事主任技術者
大阪府応急危険度判定士
エコリフォームプロ

人気blogランキング
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
楽天市場
Archives
楽天市場
Recent Comments
最新コメント
楽天市場
  • ライブドアブログ